読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォグランプの口コミ | ホワイト

楽天
今回は2年以上使用出来ると有り難いのですが!この金額でこの耐久性は合格だと思います。まず!フロントバンパーの下カバーのサイド側を外します。この価格帯商品だと光量や耐久性にのみ絞れば、良い商品は色々と見てきました。

コチラです!

2017年02月04日 ランキング上位商品↑

フォグランプ ホワイトフォグランプ LED 「SAM-SMD ホワイト」(T20/H7/H8/H3/H11/H16/HB3/HB4/PSX24W/PSX26W/H1/H3C/H3a/H3d)2個1セット

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

(社内からの話であって正面からは!かなり明るい)値段も安い‼巷に爆光とかってうたっているLEDよりもかなり明るかったです。後は逆にLEDをはめ込んでコネクターまで取り付ければ完成です。【耐久性】まだ取り付けたばかりなのでなんとも言えないです。6000Kと同程度と思います。【明るさ】明るさは爆光ではない分!対向車等には迷惑の掛からない程で大変満足しています。先日H11のLEDランプを購入し!良かったので軽にも付けようと購入しました。後は!耐久性に期待します。(純正の電球よりは明るいです)ファッションとしては十分です。この商品はプロジェクタータイプのように対向車への負担はないと思います。 ■フォグについて写真は、6000KのHIDロービームと、このライトを点灯したものです。H11の場合爪を合わせて1/4回して固定するのですが爪が少し大きすぎて簡単にハマりません。【色】ヘッドライトがHIDの6500Kですが色が落ち着くとほぼ同じ(ヘッドライトのほうが若干白い?)で統一感はばっちりです。(笑) フォグ、コーナーリングランプともに、パッキンがきちんとしておりガッチリはまりました。その後バルブ押さえの金属をはずし!バルブを抜き出します。また、値段も良心的でコストパフォーマンスは高いと思います。【視認性】日常で使う分には満足ですが、フォグとしては(濃霧など)若干弱いかと思います。それと下カバーをボルトで留める前に必ず試験点灯を忘れずに。後Hd3で加工せず取り付けられるのはこの商品だけですから買いだと思います。形状も他製品と異なり!最初はどうかなと不安でしたが!買って正解でした。ディスチャージランプと同等の白さです。ボルトはタイヤ側から3つと後エンジンの下あたりのボルトを1つ外してカバーを後ろ側に少し引っ張って隙間を空けます。封筒に入っての到着でしたが、製品自体はブリスターパックに入ってますので安心でした。【デザイン】イイ感じ。【明るさ】期待通り。30エスティマアエラスのフォグランプにH3d(加工品)を購入しました。が、その分取り付けてしまうと目立たなくなってしまう形状の美観や素材の質感には満足のできない商品が多くあったのですが、まめ電さんの商品は美観・質感ともに非常に良い作りで、取り付けるのが本当に楽しみです!取り付け後再アップします。視認性は、悩ましいです。わかりにくいですが、色味はHIDの6000Kより白く、光量は落ちますが現状は、LEDにHIDのような視認性は求められないと考えます。確かに加工痕が見えますが、外に出るわけではないので気にしません、合えばいいので。路面を照らす光は!他ショップのファッション性LEDよりもはるかに明るく感じます。トヨタ初期型ラクティスのフォグランプ。今回の購入したバルブは、まだ取り付けていないのですが前にH7のバルブを購入した時にHID (6000)の色合わせも良く視認性も問題なく(HIDに比べたら暗いと感じます)耐久性もあり(使用期間半年以上)なにより値段が安い!今後も、バルブが必要な時は、この商品を購入します。基本的にポン付けです。少し白さが足りないです。明るい。フロントの印象がすごくよくなりました!一緒に購入したバックランプもそうでしたが、デザインのお陰でリフレクターへの映り込みが非常に少なく、正面にLEDチップが見えていないためさらに好印象です!これまで使用していたLEDフォグは従来のプロジェクター式でした。他のLEDは白が明るくないなどありますが、この商品は実用性上十分な商品だと思います。【その他】今回はH1,H3,H8を使用しましたが、すべて揃えられました(*^^)vH8を購入、取り付けたのはゼストスパーク(DBR-JE1)のフォグです。【色】純白。【耐久性】今日つけたばかりなので不明【その他】ファンつきと比べても音もないし良いと思う。この2年で45000kmほど走行しており、オートライトなので早目の点灯、トンネルや高架下でも点灯している状況で2年の耐久性が確認出来たので、他社のPSX26Wも検討したのですが、やはり耐久性を重視してこちらのバルブを再購入しました。純正に比べたら格段に良い!【耐久性】まだ分からない。フォグはともかく!これまで様々なLED商品を購入・取り付けを行ってきましたが!見た目のかっこよさもさることながら!作りの良さに驚いています。眩しさも和らぎパッキンの具合も良くて!たいへん満足しております。あとは耐久性です。自分での取り付けは少し面倒でした(全くの素人ですから)。【デザイン】細長い形状なので目立ちにくく!いいと思います。 色味は文句なし。2014/04/30に前回購入のレビューをしていて2016/03/05に助手席側が切れてしまっているのを確認したので、概ね2年程度、使用できました。明るさは以前つけていたブルーカットのハロゲンバルブと同程度の明るさで満足ですが!白さは6000Kはないこも知れません。ステップワゴン(RK5後期)のフォグ(H11)とコーナーリングランプ(H8)に購入しました。【色】86純正ヘッドライトの色とほぼ同じ(フォグのほうが若干白い?)で統一感はばっちりです。 ■コーナーリングランプについてコーナーリングランプとして取り付けたH8ですが!これは当然ながらH11との共通部材です。 ちなみに!RK5後期のフォグ交換はタイヤハウス内の!前方にあるプラスネジを2本外してインナーをめくれば!簡単に交換できます。【取り付けやすさ】86に取り付けましたが!ポン付けで5分もあれば取付可能でした。フォグのLED購入は初となります。耐久性は後日ですね。【取り付けやすさ】取り付けましたが、ハイビームはポン付けで5分もあれば取付可能でした。◯追記◯先ほどショップで取り付けを完了致しました。【視認性】以前が55WのHIDにしていたので暗いファッションとしては十分です。パッと見の明るさはプロジェクター式が明るいのですが、リフレクター照射式は直視しても眩しくなく対向車にも優しいと思います。とても気に入りました。HIDみたいな明るさは無いですがハロゲンよりはしっかり視認できました。車体下に潜り込んでの作業なので結構苦労しました。当方、栃木ですが注文の3日後に封筒で届きました。すると手が入る程度に隙間が開きフォグランプのゴムパッキンが見えるので、まず、コードのコネクターを引っ張って外し、ゴムパッキンを外します。一部をラジペンなどで2.3ミリカットするとスッとハマります。明るさはHIDには負けますが!想定内です。(どちらも同じ商品です)手の大きさによって、ポン付けできたり、ヘッドライトユニットを外さなければならないようですが、当方はポン付けできました。レビューの数が多く、参考にして購入しました。:先端がプロジェクタータイプのH8から買い替えです。【明るさ】明るさは爆光ではない分!インパクトはうすいが!対向車等には迷惑の掛からない程で大変満足しています。今回の作業でウィンカーなど全てのバルブをLED(ヘッドライトの下向きはHID)にしました。約1年で片側の1部がチラつき始め!交換のためこれまでとは違う方式のLEDにしようと思い購入しました。左右の交換は!15分もあれば完了です。何れにしてもLEDフォグは今のところ実用性は低いのでリフレクター照射式が理に適っていてお勧めです。写真はありませんが!純正のよりは白くなりました。 写真は!純正のフォグと購入したLEDです。私はバンパー回りのDIYは苦手なので、後日知り合いのショップで取り付け予定です。20ヴェル用に購入【デザイン】細長い形状なので目立ちにくく!いいと思います。リピート購入です。【視認性】良い。見た目での色合いは!ディスチャージランプを点灯して励起状態時の!ややエメラルドグリーンがかった白さです。耐久性は評価外といたします。【その他】「フォグを変えたいけど、爆光は対向車に迷惑がかかるからちょっと…」という方にはぴったりだと思います。画像の通り。【取り付けやすさ】今回もHIDが面倒くさくなってしまってLEDを選んだのですが、とても簡単です。